FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
3/6(月)晴れ★福祉・衛生費
予算委員会3日目、福祉・衛生費の款別審査です。

公明党からは〝先鋒〟高橋佳代子議員から●公明党と与党会派が申し入れし実現できた、小学6年生までの子ども入院費助成と公明党が勝ち取った児童手当6年生まで拡充について、手続き方法の確認と広報、周知方法等について、今後の医療費の6年生までの拡大への取り組みについて●多様な保育ニーズに応えるための病後時保育、休日保育の運用方法について●放課後対策事業「子どもスキップ」の更なる事業展開と児童の安全、施設面での充実について。
〝次鋒〟中島副幹事長からは●障害者就労支援について●障害者が区福祉作業所や民間小規模作業所等で作られる製品のITを使った販売促進につて。
最後に私(木下)から●高齢者の社会参加を促進するコミニュテーバスの運行について。確認・質問・提案しました。

審議の中で、自民党議員からは子ども権利条例反対の立場から東京都での子どもの権利に関する議論と区青少年協議会で賛成、反対両方の資料をだすべきであったとし、協議会の運営方法について、問題があると発言しました。

休憩時間、終了後は区民相談の対応。今後の予算審議について中島、高橋議員と勉強会、理事者に確認。

夕方4:30からは豊島区体育協会の役員さんと懇談会を持ち、主に豊島体育館の指定管理者が決まったことについての様々な課題について話し合われました。


続きを読む >>
スポンサーサイト



議会 | 18:44:08 | Trackback(0) | Comments(0)