FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
6/16(土)晴れ;TOKYOフォーラム豊島
公明党東京フォ-ラムin豊島
からっとした好天、30度を超えそうです。昨日の疲れが・・。午前中事務整理、登庁。公明フォーラムの準備。豊島公会堂にて公明党東京フォ-ラム。
新人の辻議員の司会で、最初に私の幹事長による区議会報告。4月の区議選の御礼を「高齢者困りごと援助サービス」等の区議会公明党の実績の紹介を行いました。
高野区長のご挨拶のあと、長橋都議の総支部長挨拶に続き、まず遠山さんが登壇。この6年間、国会議員として、更に平和学博士として20数か国、40回超の海外平和旅を実施。国連で日本政府代表の演説をしたり、イラク紛争の時、政治家としてはじめてサマ-ワに調査に行ったりすることができた。年金問題も「政治家はやるかやらないかどっちしかない。評論家のように“できないのでは?”としゃっべていいるだけでは政治家ではない。」「3年前の年金改革法案の与党案は2,000ページに及ぶ数字が網羅されているものだったが、民主党の年金法案はたった15ページしかなく、数字が一切載っていない。騙されていはいけない。」改革の旗頭として頑張っていく決意を述べました。
山口都本部代表は、統一選挙御礼を述べ、国政、都政、区政の連携で更なる国民の生活向上のため頑張る公明に絶大なご支援を!と強く訴えました。
超緊張の幹事長挨拶
幹事長挨拶

遠山、山口、長橋都議
遠山、山口、長橋都議


*きのちゃんHP「ITテキパキ通信」
*きのちゃん選挙日記
*画像選挙日記
◎公明新聞-最新ニュース


スポンサーサイト



日々の出来事 | 11:34:12 | Trackback(0) | Comments(0)