FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
2/7(火)雨-正副幹事長会-委員長会-政策勉強会
10時からの正副幹事長会で明日の予算内示会に先立ち、予算案の概要が説明がありました。一般会計991億9.100万円、特別会計合わせて総額1.505億9.900万円となりました。
前年度比11億円8.000万円減、0.8%のマイナス。収入減のため基金=19億円を取り崩しましたが、3年連続の基金からの取り崩しとなり、基金の残高は34億7300万円まで落ち込み、更に、区債=借金の発行額は3年連続して30億円を超えており、今後の財政運営が厳しいものとなることが予想されます。
予算案説明後、私から、新庁舎起工式祝賀会への出席議員に1年前の区議会選挙で新庁舎計画に反対して当選した議員が紹介され、特別議決で賛成した議員が参加できなった。再開発組合員に対して失礼ではないか?
合コンのチラシに『後援』として区議会議員の名前が掲載したものが区の成人式で不特定多数に配られた事について、選挙管理委員会の調査と正式なコメントを次回の正副幹事長会で求めました。

委員長会で予算案の説明を受けて後、15時から公明区議団の勉強会、こども家庭部さんから説明を受け意見交換しました。やはり待機児童が話題に一次申し込みの集計で昨年より30名程多い1020名。昨年は4月入園時の待機者が170名で、今年度拡大した数が60名だったので、昨年よりは若干待機児童が減少するかどうか、いずれにしても、高い数字です(-_-メ)待機児童対策に更に知恵を使っていかなければなりません。


◎ご意見ご要望をお寄せ下さいtoskomei@a.toshima.ne.jp
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



日々の出来事 | 17:42:36 | Trackback(0) | Comments(0)