FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■最新記事

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
3/15(木)東長崎駅街頭-予算意見開陳打ち合わせ-正副幹事長会
今朝は、西武池袋線東長崎駅で街頭区政報告を行いました。明日の予算最終日の公明党意見開陳について意見交換。理事者と意見交換。区民相談の調査。
区議会事務局の作品-青いお花はデルフィム
deru120315
豊島区議会の正副幹事長会では①友好都市ソウル市東大門区交流10周年記念訪問団について、区議会として正副議長以下12名が参加する事になり、公明党からは2名と島村副議長がいく事になりました。
②小林弘明議員の「サク飲み-合コン・団扇事件」について、選管局長から、警視庁捜査課の見解として、グレーであり、本人が団扇作成にお金を出した証拠がでたりすると事件性が強く、捜査の対象になる。公職選挙法199条の3寄付の禁止に触れる。豊島区選挙管理委員会4名全員の名前で声明を読み上げ、小林弘明議員の団扇事件は公職選挙法に触れなければ何をやってもいいという事ではない。公職のものは区民に疑念をもたれることはすべきでない。今回、小林議員は誤解を招く行動である。品位品格の問題。との選管の立場を述べました。他会派から警視庁の見解、選管の声明は重い。今一度、本人と会派の責任について話し合うようにという意見が出て、21日の幹事長会で報告することになりました。
また、デジタル議事録システムのデモンストレーションが行われ、マイクを通した発言が、90%の確率でテキスト文章に変換できるシステムを導入することとなりました。
終了後、関係者と意見交換。明日の予算意見開陳の会派意見の纏め。西山議員が公明党を代表して発言します。

スーパー銭湯でリフレッシュ!

◎ご意見ご要望をお寄せ下さいtoskomei@a.toshima.ne.jp
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



日々の出来事 | 12:35:44 | Trackback(0) | Comments(0)