FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
2/6(水)雪・雨―予算内示会―議員団総会―意見徴収
豊島区は予報通り、6時半過ぎから雪になりました。大きな混乱はないようです。区議会は新年度予算内示会です。
正副議長で打ち合わせ後、10時から平成25年度予算内示会を運営しました。一般会計1千億超。特別会計合わせて総額1,559億円で過去最大規模の予算案です。
今年度が区政施行80周年。平成27年春頃には新庁舎が完成し、西部複合施設も完成予定。豊島区は、大きな過渡期を迎えます。
公明党が来年結党50周年を刻み、大衆と共にとの立党精神のもと、生活者の視点からの区政構築に勤めて参ります(^0^)/
130206yuki.jpg
14時から議会改革検討会。議会基本条例は、東京都内の検討状況、埼玉県鶴ケ島市、広島市等の実例を説明質疑。更に、政治倫理審査会の有無を確認。議会報告会は所沢市と多摩市へ議会事務局職員からの説明報告を受け質疑。所沢市では70名程の参加者で活発な意見要望が市民から寄せられたそうです。

議会改終了後、議員団で総会。東京都の新年度予算案について、島村議員から概要説明、スエーデンの国家予算より大きな予算案です。木密解消事業や小規模保育など区政に係わる事業を区としてどう上手く活用出来るかが勝負です。
一般質問の項目について意見交換、幹事長会の議論の報告と確認を行いました。
その後、青年部の方と意見交換しました。

●木下広のツイッター
●木下FACEbook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007
◎木下公式HPはこちら
◎ご意見ご要望をお寄せ下さいtoskomei@a.toshima.ne.jp
にほんブログ村 政治ブログへ


スポンサーサイト



日々の出来事 | 15:23:37 | Trackback(0) | Comments(0)