FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
4/21(日)雪のち雨-石巻市・大崎市訪問-帰路
昨日に続いて、宮城県訪問、トキワ荘のヒーローの石の森章太郎博物館、大崎市に伺う予定です。
130421suzukihaken.jpg
雪の松島から出発します。豊島区から派遣職員がお見送り。
松島からのびる地区へ、雪の中、バス車中から被災地を。1万世帯の殆どが8~10mの津波によって跡形もなく…地盤沈下で見る影もなく…JRのびる駅近くののびる小学校体育館には数mの津波が…やもと地区、航空自衛隊ブルーインパルス基地…昨年、やっと地元に戻ってきたそうです。

石巻市、石ノ森漫画館。副市長さんや、地元復興マルシェさんが歓迎の挨拶。漫画館は、3月に待望のリニューアルオープン!それにしても『トキワ荘』模型が精工で素晴らしい。
130421fukushicyou.jpg
130421ishinomori.jpg
130421marushe.jpg
石巻市石乃森漫画館川向こうの復興マルシェ『情家』さん、学生時代豊島区南大塚にお住まいだったそうです。雪の中温かい飲み物を戴きました。
130421fukkoumaru.jpg

石巻市内をバスで視察、海岸沿いの日和大橋は最高高さ18mの16mまで津波が襲う。門脇小学校の前の『頑張ろう石巻』看板を通過する時、皆で黙祷。北上川と阿武隈川を結ぶ定山掘で津波が分かれ、反対側は全く被害がない。

降りしきる雪の中、旧古川市=大崎市に向かいます。
130421oosakishicyou.jpg
大崎市・旧古川市では伊藤市長がお出迎え。市長は、池袋の宮城アンテナショップ開設時、宮城県議長として参加されたそうで、私も調印式には参加しています。

大崎市・旧古川市の人口は約13万人。石巻市についで、県内3番目の自治体。合併後の面積はなんと800平方キロm!!…豊島区は13平方キロm!
伊豆沼のラムサル条約湿地に登録。3.11では、震動6強を観測。岩手・宮城内陸地震とは比較にならない揺れだったそうです。県内内陸では最大の被害がありました。東北新幹線開通から上野駅がある東京都台東区と姉妹交流を結んでいます
旧古川市庁舎は昭和34年建築、震動6弱にも耐えました。議会棟は三本松にあります。
伊藤市長からは、鳴子温泉が横綱白鵬や吉永小百合さんが特使となり被災地支援を全国にアピールしている、豊島区からの来訪を切望。宮城野部屋のちゃんこ汁をご馳走になりました。更なる交流を推進していきます。




スポンサーサイト



日々の出来事 | 08:54:07 | Trackback(0) | Comments(0)