FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
H28・02/03(水)晴れ-地域-予算内示会-勉強会-打ち合わせ
豊島区は快晴。区議会は予算内示会で正式に28年度予算案の説明を受けます。
公明党として午後、政策勉強会を持ちます。 夜は、地元の打ち合わせ。

豊島区平成28年度予算案を議会に説明する予算内示会が行われました。
区長からは、新庁舎完成後の最初の予算。旧庁舎跡地と公会堂立て替え、新区民センターと生活産業プラザの改修、池袋第三小学校、本町小学校の施設整備最終年の投機的経費の増大等にも基金を取り崩す事なく、何とか編成できた。
国際アートカルチャー都市への方向性を着実に推進していきたい等話され、政経部長から予算案の概要、企画課長から2016としま未来戦略プランの説明がありました。

13時からの公明党勉強会、福祉費です。 生活困窮者に生活保護を受ける手前で自立を支援する取り組みが他区にくらべ相談件数、就労決定数が圧倒的に優れています、担当職員に敬意を。
特別養護老人ホームの埼玉県秩父市への検討等説明を受けました。Aランクの方でも15人くらいに断られる現実もあるとの事。需要と供給しっかり見極める必要があります。
障害者差別解消法施行にむけた区の取り組み等が説明されました。


2月1日に選挙管理委員会に申し入れしました。100日たってもなんら回答のない選管に区民の声を届けているのになんら反応がないのは怠慢と言われても仕方がないと思います。

公明区議団が選挙管理委員会に申し入れしていた内容について、選管委員長、職務代理者から回答がきました。



https://t.co/LgYWlsYsP4 https://t.co/PhcoZCaNd6
02-03 00:08



スポンサーサイト



日々の出来事 | 03:42:53 | Trackback(0) | Comments(0)