FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
H28・7/05(火)くもり-議会運営委員会-地域
豊島区は、曇り、地域の課題を調査して登庁、区議会は、議会運営委員会です。 無人になった、郵政省宿舎敷地から樹木がせりだして、通路に危険が・・・とのこと、対応します。
160705yuusei.jpg

豊島区議会の議員運営委員会に付託された「祭礼の寄附事件の不起訴の証しを記録に残す陳情」の審議です。
豊島区議会は、正副幹事長会等全ての会議の議事録を情報公開しております。寄附事件の経過と不起訴に関わる議論の全ては、請求すれば入手可能です。
この事件については、本人と所属会派幹事長が2度、全議員の前で謝罪し、本人から役職辞任届けが出され、我々は遅すぎる感はあるものの一定のけじめがついた。
更に11月の当該事件の真相究明の陳情を全会一致で採択して、12月5日には「再発防止の決議」を本会議で可決し、議会全体としては、けじめがついたと認識している。不起訴決定後、2月12日の議員協議会、正副幹事長会で改めてお詫びと、不起訴の報告をしている。そもそも、9月のマスコミ報道による事件発覚後、本人が事実を認めており、反省とお詫びをしている案件である。

公明党としては、不起訴になった理由、真相はについて、検察か警察に聞いても公開しないのは当然である。議会としては決議をして内外に再発防止を宣言したこと重い、議会でできるのはここまで。陳情者が納得されないのであれば、本人と当該会派が説明責任を果たすべき、との立場を述べ、不採択を主張しました。
採決では、共産党のみが採択を主張しましたが挙手少数。自民党、公明党、民主ネットは挙手せず、不採択となりました。

また、最後に継続審査分の「共産党議員の寄附発言のけじめを求める陳情」について、改めて共産党委員から「事実はなかった。事件はなかった」と自分勝手に言い張って、不採択の発言があったので、私から「審議するなら資料に基づいて大いに議論しよう」といいましたが委員長から、改めて採決するとして、賛成多数で継続審査が決定しました。この事件について、引き続き注視していきます。

目白の区道補修についての区民相談、6/30にJRと区道路課で協議し危険箇所の除去に取り組む事を報告をし、新たにゴミ集積場について、ご指摘をいただきました。しっかり調査し対応します。
160705mejiro.jpg

★竹谷さん頑張れ! https://t.co/ZWNtOvVzBi07-05 23:28
160705takeyagai.jpg
★竹谷さん頑張れ!勝利! https://t.co/YdGGB09Y3J07-05 18:41
★長沢さん頑張れ! https://t.co/E6wr6WJUeN07-05 23:28
160705abenagasa.jpg

★西田さん頑張れ! https://t.co/lh7Xq9RtHm07-05 18:42
★西田まことに安倍総理が応援演説。 https://t.co/oKFXUZzs5d 07-05 12:57
160705nishidaabe.jpg

★JR目白駅での視覚障碍者の転落事故を受けて、長沢さんがホームドアー設置に奔走 https://t.co/eEYNswLl6A 07-05 12:55

★RT @komei_jisseki: 【公明党の実績!】#妊婦検診 の公費負担の恒久化 全ての市区町村で、公費助成回数14回以上を実施 #公明党 #参院選 #希望がゆきわたる国へ https://t.co/sqDDmxbHkQ 07-05 00:14
●中日は首位広島に完敗、相手が強い!しかし、勝負は、まだまだこれからこれから(>_<)

7月5日の歩行数、10,643歩。消費カロリー345kcal。


スポンサーサイト



日々の出来事 | 03:19:36 | Trackback(0) | Comments(0)