FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
H28・09/18(日)くもり-会合-救急救命講習
豊島区は小雨、午前中、地元の会合に、午後は消防団の救急命講習会です。

午前中の会合では、がんと向き合いながら、自分のためだけでなく、人の幸せに関わろうとの力強く生き方のお話しに、心洗われました。又、海外にひろがる連帯の和のなかで、日本らしく、地域のなかでしっかり頑張ろうと決意しました。

「救命講習会」池袋消防署8F体育館、午後の部に参加しました。受講後、新規普通救命講習終了証を配布予定です。.救急隊の隊長さんの講義では、都内の消防隊救急出動が約75万回。救急隊=救急車両246台。42秒に1台出動、到着までの平均時間8分。平成13年からポンプ車両との連携=PA連携し、GPSデータの活用で、一早い対応の体制を組んでいます。救急隊が到着するまで、いかに素早く傷病者の初期処置ができるか?
改めて勉強しました。2015蘇生法の指針に基づいて、新たに加わった「口頭指導」や人工呼吸についての意思と技術、胸部圧迫の120回。AEDの実地訓練を繰返し行いました。
最後の質疑で私から、実際のAEDで助かった事例を聞いたら、池袋消防管内で5年間で60例報告された、豊島消防署を含めると年間20例と予想され、とっさの行動で多くの生命が助かっています。
.. https://t.co/p8UznvSlCB 09-18 16:31
160918kyuumeikous.jpg

☆都議会公明党「豊洲市場整備問題対策プロジェクトチーム(PT)」座長の上野和彦議員の記事
160918ueno.jpg

地下空間にたまった水 汚染の有無調べ安全確保へ
――この問題に対する都議会公明党の対応は。
上野和彦座長 12日に都中央卸売市場長や都の担当幹部から、都議会公明党へ初めて正式に説明があった。市場長は「主要建物の下に土壌汚染対策の盛り土が行われていなかったことは事実である」と、これまで事実と異なる説明をしてきたことを認めて謝罪し、土壌汚染対策工事の経緯を説明した。
都民、議会への信頼を裏切る許されない行為だ。盛り土を行わず地下空間を設ける工法に、どの時点で、誰が、どのような手続きで、変更したのか。盛り土に代えて地下空間とすることは、盛り土を提言した外部有識者による専門家会議で否定されている。にもかかわらず、なぜその工法を選んだのか。食の安全・安心などを確保するために、一刻も早く経緯を調査する必要がある。このためPTを立ち上げた。現場調査や関係者からの聴取を進め、早急な対策を都に求めていく。

――豊洲市場を緊急調査したが。

上野 「調査なくして発言なし」「現場第一」の公明党として、市場長から説明を受けた2日後の14日に現場を調査した。青果棟や水産卸売場棟、仲卸売場棟の地下空間を確認し、地下水のモニタリング調査の現場や、水位、水質を監視する「地下水管理システム」の試運転の状況なども調べた。地下空間にたまっている水が、外壁などから伝ってきた雨水なのか、それとも8月の豪雨により上昇した地下水なのか。現場でその水と、むき出しになっていた床の砕石を採取し、汚染の有無などの分析を専門機関に依頼した。

土木・建築の専門家による対策急務
――今後の取り組みは。
上野 都は専門家会議の委員に再び調査を依頼するとしているが、専門家会議とは別に設けられた汚染対策工事の工法を評価する技術会議の委員も加えて調査するべきだ。

専門家会議の委員は、水質や土質、有害物質の専門家だ。盛り土に代わり構築された地下空間の構造物が、盛り土によって汚染物質を封じ込める対策と同等もしくは同等以上の効果があるかを検証するには、土木や建築などの専門家による調査も必要不可欠だからだ。
公明党は、原因究明、再発防止、食の安全・安心を守る対策の再構築などに全力で取り組んでいく。

https://t.co/r26K2xhh6e 09-18 21:55豊洲市場問題で寄せられたコメントです。政治報道ではなくバラエティー番組とのご指摘に共感を覚えます。以下、本文転載します。

猛毒のヒ素は、ひじきにも含まれてますし、当然食べているます!
そもそも、ヒ素は火山活動や火災、火力発電などの産業活動により環境中に放出されています。そのため様々な食品や飲料に微量のヒ素を含みます。
人体への影響は長期間継続的に大量摂取した場合や短期間に大量摂取した場合です。
なんだか、最近の報道を観ていると、政治的パフォーマンスをそのまま報道しちゃうのは報道ではなく、バラエティーか放送興行に思えます。
シッカリと内容を吟味して、それが何を意味するかの解説を添えて、正しい理解を読者や視聴者促すようにしないと、間違った捉え方をしてしまいますねぇ~!

●中日、ルーキー小笠原君2勝利!おめでとうございます! https://t.co/DCU9PyyHHz
09-18 22:09

●大相撲は豪栄道が全勝街道を一人まっしぐら(^_-)-☆、稀勢の里も落ち着きを取り戻した。遠藤さんも1敗で好調維持(^^♪おもしろい、おもろい!

9月18日の歩行数、5,465歩。消費カロリー160kcal。


スポンサーサイト



日々の出来事 | 04:19:47 | Trackback(0) | Comments(0)