FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
H28・11/01(火)雨-香川県高松市、瀬戸内芸術祭視察
豊島区は、寒い雨。香川県高松宮市に、瀬戸内芸術祭2016の行政視察に出発します。

高松駅近くで、手打ちウドンを美味しく食べて、高松市役所に到着。香川県百万人の約半分近くが居住する県庁所在とし、愛媛県の松山市と並び四国の中心に市街として、経済、産業、文化の一大拠点です。議会定数は40名、公明党は6名の勢力です。11-01 12:59

13時から高松市役所を訪問。一原玄子 文化芸術振興課長、次田吉治文化芸術振興課課長補佐から瀬戸内国際芸術祭についてお話を伺い、質疑を行いました。
161101takamatushi.jpg

有数の豪雪地帯である越後妻有地方で、「里山」をテーマに芸術を中心の地域再生に取り組まれた、大地の芸術祭「越後妻有アートトリエンナーレ」のデイレクターさんをお呼びして、2010年から瀬戸内国際芸術祭が始まりました。

3年ごとに開催されていますが、運営は香川県や会場となる高松市、直島町、土庄町、小豆島町、大学や地元経済界も参加し、地域が一体となって取り組まれています。

第2回目の2013年は、「海の復権」をテーマに春、夏、秋の3つに分けて計108日間、新たに沙弥島、本島、高見島、粟島、伊吹島の中西賛の5島を加えて開催。26ヵ国から200組の作家が参加し、第1回目と比較すると充実した内容となっています。最終の来場者数は1,070,368人で、20代が27.6%、30代が23.9%、10代が8.6%で、若年層が6割。経済波及効果は132億円と第1回目の111億円を上回る結果となり、リピーター率は4割。

第3回は3月20日に始まり、今月6日まで開催中。

161102shiyakusyo.jpg

【瀬戸内芸術祭2016の概要】-HPから転載
★開催日
春|2016年3月20日[日・春分の日]—4月17日[日]29日間
夏|2016年7月18日[月・海の日]—9月4日[日]49日間
.秋|2016年10月8日[土]—11月6日[日]30日間
会期総計|108日間
161101setouchi1.jpg

★開催地
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 /沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] /粟島[秋のみ] / 伊吹島[秋のみ] / 高松港・宇野港周辺

★主催|瀬戸内国際芸術祭実行委員会
会長|浜田恵造[香川県知事]
名誉会長|真鍋武紀[前香川県知事]
副会長|竹﨑克彦[香川県商工会議所連合会会長]大西秀人[高松市長]
総合プロデューサー|福武總一郎[公益財団法人福武財団理事長]
総合ディレクター|北川フラム[アートディレクター]

11月1日の歩行数、13,476歩。消費カロリー442kcal。


スポンサーサイト



日々の出来事 | 04:19:35 | Trackback(0) | Comments(0)