FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
17H29.07/14(金)猛暑・椎名町駅-副都心小-河川改修大会-本幹
豊島区は、酷暑の予報です。西武池袋線椎名町駅北口で街頭区政報告を行いました。定例会の報告と区議会公明党の議会改革をお話ししました。区議会は、副都心小委員会。午後は東京都河川改修促進大会に参加します。
170714shiina.jpg

第55回東京河川改修促進連盟総会促進大会、調布市グリーンホールに参加しました。
調布長友市長さんが会長となり、都内の水害対策、治水対策について、東京都や国土交通相等関係機関に対して要望活動をしていく連盟の大会、です。
豊島区では、十数年前まで、椎名町周辺で一夏で5回の局地的豪雨で床下浸水被害が、5年前には南大塚で数十件の床上浸水被害が発生しました。
本日は、東京都建設局河川部長、同じく下水道局建設部長から、中小河川整備、豪雨対策について講演がありましたか。
住民の安心安全な暮らしのため関係機関に働きかけてまいります。
170714koiso.jpg

促進大会では、国土交通相、東京都副知事、都議会127名を代表して小磯副議長が祝辞を述べました。
近年の都内の局地的豪雨では、平成25年7月23日の豪雨被害に対して、都内の75ミリ対応。雨水を収容する下水菅や雨水を吸い上げる大型化ポンプ等紹介されました。各地域を代表して意見表明が行われましたが、狛江市議会建設委員長の公明所属佐々木さんが元気に意見表明されました。
170714sasakikomae.jpg

本幹。「誠実」こそ、「尊敬」への道。ひとたび決めたこの道をぶれずに。
07-14 23:57

●愛知で局地的豪雨。犬山市で避難勧告。お見舞い申し上げます https://t.co/SvdvxTYV9r 07-14 13:53

●大相撲は鶴竜に続き、稀勢の里、照る富士も休場。


スポンサーサイト



日々の出来事 | 04:20:09 | Trackback(0) | Comments(0)