FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
17H29.11/30(木)くもり-東長崎駅-区民厚生委員会
豊島区は曇り、西武池袋線東長崎駅で街頭区政報告を行いました。区議団が推進してきた空き家の利活用条例の実現、子ども権利条例の推進委員設置の実積区政報告、山口代表が先週の韓国に続き、昨日から中国を訪問して北朝鮮問題等東アジアの安定に向けて行動、対話を進めている事等お話ししました。
区議会は区民厚生委員会。夜はお世話になった方のお通夜です。
長崎の商店街の方に写真を撮っていただきました。

区議会区民厚生委員会では、各種報告を受け質疑。公明党は西山議員、ふま議員が委員として出席。私は陪席。
・東京都国民健康保険運営協議会報告。平成30年~35年の地域保険福祉計画、高齢者福祉計画、介護保険計画等作成状況。
・生活保護受給世帯の高校生への学習支援策―塾受講15万円~20万円。大学金額受講料8万円等。
・選択的介護モデル事業検討について―国家戦略特区諮問会議小池都知事より、保険給付と保険計画外サービスの明確な区分について、今後事業者を公募して選択介護を実施擦るもの。例年1月公募し、3~5月可能性を検証をし、8月からモデル実施、の予定です。
・民泊サービスについて「豊島区民泊サービスのありかた検討会」での検討状況。観光協会、不動産業者、ホテル業界、警察、消防、衛生事業者、商店街、町会等各種団体から16名で構成する検討会を立ち上げて、第1回8月、第2回10月に実施、住宅宿泊事業法29年―に基ずき、区民の安全な生活環境形成につとめます。来年春を目処に議論していきます。

民泊については、届けだけで可能ということから、現在でも違法な民泊で騒音、ゴミ出しなどで地域では不安が拡がっています。未だに国のガイドラインが出ていないことが混乱の原因。東京都は条例をつくらないで、ガイドラインだけ表明する予定です。、東京23区では、新宿区と大田区が既に条例化をしています。いずれにしても、区民の不安にしっかりと応える必要がります。

RT @tenkijp_jishin: 30日22時2分頃、茨城県などで最大震度3を観測する地震がありました。今後の情報にご注意下さい。 https://t.co/FDP3d2WiEn #jishin
11-30 22:04

素晴らしいです。シェアさせて頂きます。職員の皆さんのご努力が大きな成果!今後とも宜しくお願いします。(^_-)-☆ https://t.co/XJLyWgCLlt 11-30 14:00


スポンサーサイト
日々の出来事 | 04:18:39 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ