FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■最新記事

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
17H29.12/12(火)晴れ-目白駅-行財政委員会-体育協会意見交換
豊島区は寒い晴れ。JR目白駅で街頭区政報告を行いました。空き家利活用、老朽空き家のゴミ屋敷の対策条例等公明区議団の実積をお話ししました。区議会は行財政委員会です。
171212mejiroeki.jpg

区議会行財政調査特別委員会、公明党は中島議員が委員です。都区制度改革の経緯と課題について整理。
1868年東京府設置から明治11年15区に再編。昭和7年東京市35区と周辺郡を20区に再編。昭和18年35区と周辺市を東京都の内部組織。
昭和22年戦後23区特別体制になる。
平成12年地方分権、都区責任分担ー財政調整配分で区が52%、都48%。積み残し主要5課題を整理。①大都市事務、②清掃関連経費、③小中学校改築、④都市計画交付金等今後の協議に委ねる。平成19年1月から対象444項目を都の事業仕分けとして整理。平成20年には学者など知識人を委員として「東京の自治に関する検討会」が2年の予定で議論を開始、大幅に延長され6年に渡り議論して平成27年に答申だしたが、現在では動きが止まっている。
その後、平成22年江戸川区の児童虐待死亡事故により、児童相談所の区移管議論が動き始める、現在はこの児童相談所の移管に取り組んでいる、等説明質疑。
地方消費税の清算基準の見直しについて、従来の制度から人口比率を50%に上げる議論がある。仮に制度が変われば、東京都で一千億、豊島区、マイナス12億円が予想される。
171212risaisyoumei.jpg

豊島区第二回被災者生活再建支援訓練を区役所1Fセンタースクエアーで14時から開催。全国自治体から50団体の職員が視察に来られました。高野区長の挨拶後、①住宅被害認定ブース。②罹災証明発行ブース。③生活再建相談ブースの3か所に分かれて訓練が始まりました。参加者にはS,A、Bの3種類別として、S=①~③で訓練に参加10名。A=罹災証明のみ12名。B=会場内を自由に見学50名。公明区議団として熊本地震の直後の罹災者証明発行の視察を想起されました。
171212hisaisya.jpg

今日も、澄んだ空気で区役所10F豊島の森から富士山がはっきり見えます。
171212fuji.jpg

豊島区体育協会と区議会議員の意見交換会が18時半からイケビズで開催。議会を代表してご挨拶させて頂きました。公明党からは、島村幹事長、辻副幹事長、中島議員が参加。
副島会長からは区体協の概要説明、32スポーツ競技団体、選手1万5千人+家族含め2万人の団体、として区政に貢献。
重点要望として城北公園の400mトラックの陸上競技場整備、豊島区グランドの事務棟の耐震改修、雑司が谷体育会地下の薙刀道具置場、南長崎スポーツ公園駐車場料金の上限設定等々ご要望を承りました。
171212taikyou.jpg

地元長崎公園の木製柵、修理終わりました。
171211nagasakisaku.jpg

★自公幹事長が訪中。 https://t.co/1oFZPiYbK0 12-12 11:45


スポンサーサイト



日々の出来事 | 04:20:00 | Trackback(0) | Comments(0)