■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
18H30.7/3(火)晴れ-目白駅街頭-総務委員会
7・3師弟誓願の日決意も新たに。
豊島区は暑い朝、猛暑日の予報です。皆さん体調管理お気をつけ下さい。ロシアWC決勝トーナメント、対🇧🇪戦。日本代表2得点と大健闘‼️夢と感動をありがとうございました。

JR目白駅で街頭区政報告を行いました。大阪北部地震を教訓としたブロック塀、通学路総点検緊急申し入れと公明党の調査。等お話ししました。区の浴場組合の会長さんが車いすで散歩に来られいてご挨拶させていただきました。区議会は総務委員会でLGBTの方からパートナーシップ宣誓制度を求める請願の審議が行われます。審議の前に請願代表者が意見陳述されます。...
180703mejiro.jpg

区議会総務委員会はパートナーシップ宣誓制度創設の請願審議です。請願代表者の意見陳述質疑がありました。陳述人からはオリンピック憲章で性的少数者への配慮が盛り込まれ開催国東京として性的少数者に対する環境が大きく変わりつつあると紹介。今春3月豊島区としてまずできるところからということで職員向け「多様な性自認者への対応指針」が完成、私から積極的な取り組みを高く評価。公明議員団として3/31札幌市に視察にいき、有名な廣川課長さんの最後の仕事として有意義な性的少数者のお話をうかがう機会をいただいた。「多様な方々が、ごく当たり前のように生活していく、制度と社会環境、教育、行政サービス」の構築が必要。ぜひ採択をして、豊島区として性的少数者へのメッセージを発信すべき、と主張しました。民主ネット、共産党、都民ファーストも賛成。自民党のみ当初継続を主張、継続が少数で否決されて、改めて採決し、反対に回りました。
更に、私からは、過去の子ども権利条例の審議と似ている、行政として決して「忖度」しないで、議会の判断がでたら、不退転の決意で臨むよう要望しました。
総務委員会で補正予算の審議。約9億5千万円の計上。私からは保育園従事者職員専用の宿舎借り上げ追加経費で、保育士さんへの家賃助成を確認。昨年は世帯主だけであり奥様など配偶者への助成は対象外だったところ、私から地元に引っ越してくる保育士さんからの要望をうけ担当課長と協議を重ね、今年度から配偶者でも助成がうけられるように制度拡大が実現しました。
180703LGBT.jpg

池袋駅から西側の立教大学、同学院を通る、立教通り整備推進協議会が3年ぶりに開催され公明党から辻幹事長と参加しました。
地元の町会、商店街の方々、立教学院関係者、地元企業等多数が出席されてます。
池袋駅西側から山手通りに抜ける立教通りは、現在でも歩道が狭く、立教大学生、立教小中学生等で溢れている。災害時の帰宅困難者を想定すると非常に危険な状態です。
歩道の拡幅、一方通行化、電線の地中化を過去5年前から議論を重ねて来ました。また、補助172号=西池袋通り平成23年開通。補助173号=御嶽通り平成30年開通して、立教通りの通過車両が半減し、整備推進の環境が整っています。
180703rikkyo.jpg

2月に治療薬した上の奥歯がうづいてきた…😱💧ヤバイ 07-03 22:39

参院選で第1次公認 | ニュース | 公明党 https://t.co/fFWCGRDC6L 07-03 13:19
180703sannginn.jpg

●ロシアWC,決勝トーナメント対ベルギー戦。日本代表惜敗するも、2得点の大健闘。
180703waldcap.jpg
https://t.co/KaWkMlzWZe 07-03 08:35


スポンサーサイト
日々の出来事 | 04:16:52 | Trackback(0) | Comments(0)