FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
19H31.02/08(金)晴れ-理事者-勉強会-地域
豊島区は寒い晴れ、区理事者との打ち合わせのため早めに登庁、街頭は中止です。午前、午後と区議団の予算関連勉強会を積極的に行います。大寒波が北海道から徐々に本州に襲ってきます、明日は東京23区でも積雪の予報です、お気を付けください。

区立全160の公園のうち、小さい公園の活用について豊島区は「良品計画」とパートナーシップ協定を結び、地域に根差した公園整備に取り組んでおり、西巣鴨第二、上がり屋敷公園の実例の報告を受け質疑しました。井戸端会議投票で要望を集め、軽自動車でのカフェ等可動式店舗の提案など計画していきます。良品計画としても、市井の住民要望を知り、公園作り、実際に街作りに取り組むノウハウを学んでいきます。区としても、住民ニーズの吸い上げに民間の手法を活用していきます。
トイレ革命として進められている「アートトイレ」に続き、新時代の公園整備に期待が高まります。
190208dekiru.jpg
190208kouen.jpg

区議団の予算勉強会。朝の公園整備に続き、政策経営部、子ども家庭部、文化商工部、土木部です。
政策経営の多文化共生事業では、豊島区の全人口に締める外国人の割合が10%を超え、人数も3万人を超過しました。1位中国47%、2位ベトナム12%、3位ネパール11%。特に20歳代の学生さんが急増。外国人登録と同時に国民健康保険対象者となります。テレビ電話による対策が取られています。

勉強会の福祉費では、長崎健康相談所への児童相談所開設準備として区職員を今年5名、31年度10名を東京都児童相談所に派遣し様々な業務を経験して、2022年豊島区での開設準備を着々と進めています。昨今の千葉野田市等の児童虐待死等悲しい事件から子どもたちを守るのが大人の責務です。

街路灯が暗くて、時々不審者が電柱に隠れているとの事、現場調査しました。
190208gaitou.jpg



スポンサーサイト



日々の出来事 | 04:20:04 | Trackback(0) | Comments(0)