FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
19H31.04/11(木)晴れ-東長崎北口-準備
豊島区は強風の晴れ、西武池袋線東長崎駅で街頭区政報告を行いました。大勢の方から激励戴きました。南口では共産党がスピーカーの音がこだましていて、通行人から私に苦情がありました「マンションの部屋に響いて」との事でした。今日も様々な準備をします。

2004アテネ五輪応援歌「栄光の架け橋」は公明議員への応援歌
190410komei.jpg


木下&公明区議団が議会改革をけん引‼️

●「政務活動費の領収書のインターネット公開を実現❗」
・三年前、保守政党の政務活動費の不適切な使途を区民から指摘され、木下が議長として対処。ピンチをチャンスにとの発想で、より開かれた議会として議会情報の一層の公開を他会派に働きかけ、1円からの領収書のインターネット公開が全会一致で纏まり、今年から開始、議会の透明性が大いに進みました。

●「議会報告会を実現❗23区で2番目」
木下&公明区議団は、より開かれた議会の取り組みとして、「議会報告会」を提案。全会一致にこぎつけ、平成27年から議員自ら企画、運営する「議会報告会」を開始。平日の夜間に開催し、サラリーマンや主婦等多くの区民の方に議会を知って戴く事が出来ました。木下は、議会改革の先頭に立ち、より開かれた議会改革を推進します。

【木下と椎名町駅北口交番の存続】
西武池袋線の椎名町駅北口は平成19年頃から「駅・街一体整備」としてバリアフリー化が進められましたが最後の駅舎完成を間近にした最終盤になって、交番の北口存続が危うくなる時期がありました。木下ひろしは「交番は北口に無ければ安全は保たれない」との地元住民の強い声を長橋都議、高野区長、目白警察署長等関係者に要望しました。
結果、西武の特段の配慮により平成24年11月、椎名町北口交番が存続し駅舎完成されました。地域の皆様の声をうけて木下が全力を挙げて取り組み住民の声を実現しました。

【木下とサンロードの水害対策】
地球温暖化の影響で平成に入ってから長崎一丁目と二丁目の間の谷端川の暗渠部分が度々床上、床下浸水被害を繰り返してきました。特に平成12年には1夏に6回の集中豪雨による浸水被害が発生、食料品店や飲食店では安心して商売も出来ない、なんとか治水対策を!と強く要望されました。治水事業は東京都の所管であることから公明党都議、高野区長、都下水道局に対して対策を強く要望し、平成13年に都の治水緊急整備地域の指定され、サンロード商店街の地下に新たな配水管の設置工事が開始、平成21年には完成し、その後は局地的豪雨があっても一度も浸水被害が発生していません。住民の声を東京都に繋ぎ安心の街づくりが実現できました。


スポンサーサイト
日々の出来事 | 09:29:52 | Trackback(0) | Comments(0)