FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
20R2.02/26(水)くもり-区民厚生委員会-税務署・消防署
豊島区は雨、一時回復して、夜はまた雨が降る予報です。区議会は区民厚生委員会と総務委員会。私は区民厚生委員会に出席します。

【公明新聞、我が街豊島企画】
今日の公明新聞に、我が町豊島の企画。各種団体、企業、商店のご協力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。
200226koumeikoukoku.jpg

【総合窓口、総合高齢者対策】
本日の厚生委員会では総合窓口の業務委託、総合高齢社会対策プロジェクト、西部高齢者総合相談センター等複合施設移転計画など説明、質疑。木下議員は総合窓口業務委託で、従来全て職員がやっていた業務を民間業者に業務委託するアウトソーシング活用手法は少ない経費で区民サービスの充実に努めることは必要、一方で個人情報保護、LGBT等住民の多様性への対応など時代にあった取り組みが必要。より良い総合窓口の運営を要望しました。
200226koseikino.jpg
総合高齢者対策では、区内で死後二週間以上経過して発見された方が年齢関係なく約20人前後で多くが高齢者で右肩上がりで増加傾向。支援が必要な方をどうアンテナを張り巡らせるかが大切。民生委員さんの献身的な活躍に感謝するも限界がある。更なる地域の見守りが必要。行政と地域で一層の見守り対策を進めることを要望。フレイル対策のくみん広場拡大に大いに期待する。等話しました。

エクザイルやパヒューム等何万人のコンサートが今日になって急遽中止となりました。非常事態。池袋西口野外音楽堂グローバルリングで、「ワハハ本舗総出演ー泉谷しげるリスペクトライブ」の広告イベントをやってました。本番の会場は新宿ゴールデン街劇場で26日、27日、19時から開催されます。
200226izumiya.jpg


【新型肺炎―基本方針】
政府は、新型肺炎対策で流行抑制へ総合対策を発表しました。外出自粛、風邪症状は自宅療養を原則。
200226koronataisaku.jpg

【聴覚障がい者のためのFAXサービス開始】
先日、豊島区の聴覚障がい者の方から新型コロナウイルス関連情報のFAX配信の要望を頂き、長橋都議につないで、早速実現しました。https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/taisaku/saigai/1007261/1007374.html?fbclid=IwAR1Uw2ynrYK_iN3eBrrISSHfEWs1GgZXj0Fx1mgQR4uEyFulpAPb5wM6dY0

東京都総合防災部の公式ホームページ。東京都内の避難情報など災害に関する情報を発信するとともに、事前の備えや都の取組を紹介しています。
200227cyoukakusyougaikoron.jpg

●新型コロナ、飲食業など大きな打撃で相談窓口開設。豊島区は東京都の窓口を紹介します。https://www.metro.tokyo.lg.jp/…/ho…/press/2020/01/30/15.html
200227yuushi.jpg

【トキワ荘天井板を豊島区に】
手塚治虫さんが書いたトキワ荘天井板が豊島区に寄贈されました。3月23日オープンするトキワ荘マンガミュージアムの貴重な財産です。https://mainichi.jp/articles/20200227/ddl/k13/040/014000c?fbclid=IwAR0Qe6b-Pg77WS59zUl4wWRzSC0BBH8OmpynrhrvnXTbfqA2ACY4Dwz0nyM

警視庁池袋署などの記者クラブで保管してきた漫画家・手塚治虫さん(1928~89年)の直筆画を、記者クラブが26日、豊島区に寄贈した。かつて手塚さんが住んだ同区の木造アパート「トキワ荘」の天井板(縦90センチ、横30センチ)に描かれた絵で、区は跡地近くで3月22日にオープンする「トキワ荘マンガミュージアム」での公開を検討している。
 トキワ荘は手塚さんをはじめ、赤塚不二夫さんやコンビの藤子不二雄さんら昭和を代表する漫画家らが若手時代に暮らしていたことで知られる。82年、トキワ荘が解体されていることに気付いた記者が手塚さんらに連絡した。記者らが天井板をはがし、手塚さんは「リボンの騎士」と自身の姿を描き込んで記者クラブに贈った。
200227tokiwatenjyou.jpg

消防団の関係で、町会や地域の方と様々ヒアリングや打ち合わせを進めています。昨年の台風で豊島区は初めて”避難所”を開設して様々な課題が浮き彫りになりました。特に防災課と避難所である学校、地区担当職員と地元町会の連携が取られなかった。更に、消防団が分団本部に待機していたにも関わらず、結果としてその人材が避難所で活用できなかった。この教訓を生かし、今後は関係者としっかり役割分担をしていかなくてはならず、災害時に備えて重要な年となりそうです。しっかり議論して、関係者と連携して備えていきます。


スポンサーサイト



日々の出来事 | 12:40:25 | Trackback(0) | Comments(0)