■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
18H30.02/26(月)くもり-子ども文教委員会
豊島区は曇り。区議会は子ども文教委員会と都市整備委員会で私は子ども文教委員として出席します。

子ども文教委員会公明党は根岸議員が発言します。旧庁舎跡地に整備中の①豊島区芸術文化劇場ー新ホール条例。②としま区民センター条例。③南池袋ミーティングルームー現生活産業プラザ条例のー部改正。の3本の審議です。
①の座席1300名本格劇場新ホールは長期利用は2年~2年半前から予約受付。一般の利用は1年~1年半前から予約となります。区の行事として成人式、区立小中PTA音楽の集い、等十数件が予定されています。2019年11月こけら落とし―宝塚歌劇団、本格歌舞伎がすでに決定しています。
②新区民センターはパパママスポット、女性パブリックトイレ、500名の大ホール、50名程度の会議室などで2019年年末竣工。
③現生活産業プラザは今春から工事に入り、7月から利用可能に。②と③の利用料は区民には利用し易い料金設定です。
採決の結果、共産党は芸術文化劇場条例には反対。他2条例は全会一致で可決されました。
トキワ荘関連施設整備基金条例は区として14個目の基金条例です。目標を1億円として3万円以上寄付された方には銘板に氏名を刻みます。

●東京マラソン、東洋大学卒業設楽選手が日本新‼️おめでとうございます(^O^)✌️ https://t.co/vSaDOaBUU0 02-26 09:37
スポンサーサイト


日々の出来事 | 04:18:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する