FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
19H31.04/14(日)晴れ-区議選告示
本日から21日まで皆様の真心に感謝しご期待に添えますよう大勝利目指して一瞬一瞬をしっかり戦ってまいります。何卒宜しくお願いします。丁度第一声の前に、豊島区医師政治連盟の高橋会長が東京都の推薦決定を持って激励に来て戴きました。きら星銀行前にて第一声を行いました。
190414ishikai.jpg

【選挙初日】
11時からきら星銀行前での第一声。6期24年の地域の実積をうったえ、区立小中学校体育館冷房化を区長が決意した直接の原因は公明区議団の熊本地震を教訓にした提案により腹を決めたとの区長談話の記事を紹介。地元の安全街づくりに木下を働かせて下さい。とうったえました。
190414daiisei.jpg

14時半からは、高野区長と合同街頭演説を椎名町公園で実施。今まで「怖い、汚い、危険の3K 」と呼ばれた池袋が、ハレザ池袋等により文化芸術の発信地と生まれ変わった。20年前は890億円の借金を身を切る行政改革で財政再建を成し遂げたのは高野区長のリーダーシップ。これからも新しい豊島の新時代を共々に切り払いて行く。等うったえました。区長からも「木下候補は議会の代表者として豊島区を牽引してもらいたい」とエールを送って戴きました。
190414takanokino.jpg
190414takanoenze.jpg
スポンサーサイト


日々の出来事 | 10:15:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する