FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
19R1.06/27(木)くもり雨-地域-施術-会合
豊島区は晴れからくもり、下り坂です。整体で施術。地域を回り、夜は会合です。 06-27 14:57

【公明党身を切る改革】
山口代表は、参議院に向けてのマニフェストを発表しました。
①国会議員の歳費削減。
②最低賃金引上げ
③新たな移動サービス
④出産一時金50万円引き上げ
190628manifesuto.jpg

【🌸高齢者ドライバーのアクセル踏み込み防止装着を豊島区は実質無償化へ🌸】

公明党一般質問で4月19日の池袋で発生しました親子2人の尊い命を奪った自動車事故を受け、質問で取り上げました。
去る6月11日の都議会公明党の代表質問に対し、小池都知事が高齢者によるアクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を防ぐ装置の9割補助を実施すると表明。
その東京都の事業と合わせて、悲惨な大事故が起こった豊島区としても、残りの自己負担分の1割を補助し、実質無償で全ての高齢者の方が急発進を防ぐ装置を装着できるよう強く要望しました。
高野区長からは「区としては、東京都の補助と連携し、区民の自己負担分の10分の1について区から補助を行うよう準備を進める」との力強い答弁がありました。
他にも、高齢者の免許返納についての特典も緊急に実施するとの答弁がありました。
これからも、生命を守る政策を全力で進めて参ります。

【幼児教育無償化の更なる保護者負担軽減が実現へ‼️☀️】
10月からの幼児教育無償化に伴い、保護者負担となる保育施設の食材費の公費助成と、幼稚園の同程度の負担軽減を求め、公明党区議団として高野区長に申し入れを行い、豊島総支部女性委員会としても署名を提出しました。
昨日の私の質問に対し、高野区長からは保育施設の食材費は全額区が負担し、相当額の幼稚園の保護者負担軽減を実施するとの答弁がありました。
子育て支援がまた一歩前進します。

https://t.co/xTIeCMwUvw 06-27 14:46
スポンサーサイト





日々の出来事 | 04:20:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する