FC2ブログ
 
■プロフィール

きのちゃん

Author:きのちゃん
きのちゃんブログへようこそ!東京は豊島区の区議会議員の木下 広です。1960-S35年、三重県松阪市生まれです。平成7年豊島区議会議員に初当選しました。http://hiroshi-kinoshita.com/にて私のHPを公開しています。
Twitter https://twitter.com/kinosan007
FaceBook http://www.facebook.com/kinoshitahiroshi007

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

■カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

■最新記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
20R2.01/22(水)晴れ-地域-全日不動産協会新年会
豊島区は寒いくもり。公明議員団として令和2年度予算案の説明を受けます。2/4予算内示会。2/12に開会する第一回定例会で審議されます。
【豊島区フレイル対策、おとな食堂】
昨年公明区議団が提案し実現した「フレイル対策センター」のおとな食堂が記事になり紹介されました。
200122otonasyokudou_20200123104016dba.jpg

【公明区議団への予算概要説明】
13時から高野区長、斎藤・呉両副区長から令和二年度区予算案の概要及び区議団の要望に対する対応等の説明を受け意見交換しました。
令和二年度は一般会計約1,282億円、国保等3特別会計合わせると約1,865億円。対年比△220億円。21%減となりました。新ホール、新区民センター、西口公園等の投資的経費が238億円程マイナスとなりました。
子育て、高齢者福祉等の子ども福祉関係予算は+15億円、待機児童対策など引き続き重点施策となっています。
200122yosansetumei.jpg
私からは、大まかな税収の見込みについて確認。2大財源である区税は約342億円でほぼ前年り、都からの財調は318億円で前年と同額です。この税収の中には、東京都をターゲットにした不公平税制がふるさと納税は16億円、交付金25億円が国に召し上げられ区としてはマイナス41億円というとてつもない影響額です。是正にむけて東京23区団結して国にあたっていきたいと思います。児童相談所開設に伴う東京都からの経費負担についても少しづつ前向きに協議が進んでいるようです。

公明区議団の要望事項について、私立幼稚園給食補助や災害時の情報提供、HP情報の拡充が図られます。赤い電気バスの高齢者乗車料負担軽減について検討中との説明がありました。

終了後、議員団で打ちあわせ。懸案の様々な事項について協議、確認しました。難しい課題はしかるべきところに相談して、間違いのないように判断していかなくてはなりません。

200122osagi.jpg
全国不動産協会・全日本不動産協会東京都本部同政治連盟豊島・文京支部の新年会にうかがいました。
荻原武彦支部長の開会の挨拶ではハレザ池袋等の画期的な都市整備のご紹介がありました。高野区長、成沢区長らご来賓のご祝辞後、両区社会福祉協議会に組合からの寄付金の贈呈がありました。
200122usaginaga.jpg
社会福祉協議会に寄付
200122usagi2.jpg

スポンサーサイト





日々の出来事 | 10:16:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する